消費税をなくす会ってどんな会?
会報「ノー消費税」紹介
消費税Q&A
社会保障の財源はありますか?
インボイスは消費者にも関係が?
もう決まったから「仕方がない?」
ポイント還元や「軽減税率」は喜ばれている?
私の思い・私の怒り
ひろがる草の根活動
声のひろば
声のひろばから
あなたも消費税をなくす会へ
入会のご案内
運動グッズ紹介
ビラ・署名用紙・学習資料(PDF)
私たちの見解・方針
トップページ
 

会報「ノー消費税」 紹介

 バックナンバー:  2019 2018 2017 2016 2015 2014

消費税をなくす全国の会は、毎月会報を発行しています

 消費税にかんする情報や、学者や専門家へのインタビュー記事、全国各地の「なくす会」の運動紹介、会員から寄せられた声などなどをお届けします。B5版8ページ立て、年間2000円です。
お申し込みはメールにて(トップページ上部にアドレスがあります)
第331号 2019年3月号 NEW

ノー消費税3月号が発行されました。
 1面は、月例勤労統計などの偽装により消費税10%増税の根拠が総崩れとなるなか、昨年末に結成された「10月消費税10%ストップ!ネットワーク」への賛同・共同・署名に全力をあげることへの呼びかけ。また、2月に結成された「消費税10%増税・複数税率導入に反対する税理士の会」の紹介。
 2〜3面には、全国労働組合総連合副議長でJMITU(日本金属製造情報通信労働組合)委員長の三木陵一さんへのインタビュー「春闘で大幅賃上げ・労働条件の改善、増税中止を要求」のとりくみについてを掲載。
 4〜5面では、各地の宣伝・署名に取り組んだ様子を掲載しています。
 6面には、秋田県の民商と県商工団体連合会が、市町村議会・県議会に10%中止の陳情と請願書を提出し、9市町村議会が採択した取り組みを紹介。
 7面には、栃木県商工団体連合会事務局長の山本真由美さんのエッセーとみんなの声を掲載。
 8面には、「消費税を増税しなくても社会保障の財源はある!」と、インボイス制度は消費者にも関係があることを、解説しています。
 「ノー消費税」未購読の方は是非ご購読ください。消費税についての情報が詰まっています。
 年間送料込みで2000円です。

第330号 2019年2月号

ノー消費税2月号が発行されました。
 1面は、年末に結成された「10月消費税10%ストップ!ネットワーク」をなくす会として歓迎し、運動をともに進めることへの呼びかけ。また、12月に開催された和歌山の会での「消費税10%を考えるつどい」の100人を超える盛会の様子を紹介。
 2〜3面には、「消費税10%増税の疑問に答えます」の第2弾として、「問:10%増税対策のポイント還元をどう見ますか? 答:最大の愚策で、混乱と格差を広げます」など4問4答を掲載。増税中止を呼びかける際の、大きな力になります。
 4〜5面では、各地の宣伝・署名に取り組んだ様子を掲載しています。
 6面には、高知県内34のうち20議会で可決した「増税中止」を求める国への意見書の取り組みを紹介。
 7面には、北海道商工団体連合会事務局長の井上元美さんのエッセーとみんなの声を掲載。
 8面には、「10%ストップ!ネット」の署名用紙を掲載しています。
 ぜひ、ご活用ください。
  「ノー消費税」未購読の方は是非ご購読ください。消費税についての情報が詰まっています。
  年間送料込みで2000円です。

第329号 2019年1月号

ノー消費税1月号が発行されました。
 1面には倉田新さんによるイラストで「消費税10%中止!9条改憲を許さない年に」と、新年の決意を表明。
 2〜3面に中央社会保障推進協議会前事務局次長で常任世話人の前沢淑子さんから寄せられた「消費税増税と社会保障改悪をストップさせる年に」を掲載しています。
 1989年に消費税が導入されて以来、改悪に次ぐ改悪が続く社会保障の実態を示し、政府の「消費税増税は社会保障の財源のため」との主張が全くのでたらめであることを明確にしています。 そして、財源は「応能負担」で、の声を広げましょう!と呼びかけています。
 4〜5面では、各地の宣伝・署名に取り組んだ様子を掲載しています。
 6面には、さいたま市社会保障推進協議会会長の荒川常男さんから寄せられた、さいたま市の国保の苛酷な滞納徴収と、取り組みを紹介。
 7面には、埼玉の会の安倍里美さんのエッセーとみんなの声、八王子市の藤田イツ子さんの絵手紙を掲載。
 8面には、消費税の疑問3問3答を掲載しています。