声の広場から 2019年7月のお便り

◆キノシタシンジさんから

増税に間に合うように父の店で使うレジを発注しましたが問屋さんからは「間に合わない」と言われてしまいました。
恐らく暫くは電卓を使っての会計となります。レシートを希望されるお客様には手書きして渡さなければなりません。
また、軽減税率とやらが本当に導入されれば、お客様に毎回「こちらでお召し上がりになりますか」と伺わなければならなくなり、またひとつ手間が増えてしまいます。
いちいち聞かれるお客様にとっても面倒なのではないかと思います。
ただ増税するだけでなく、あれは何%これは何%とわけて面倒まで増やされてはたまったものではありません。
私も父も若くありません。言葉は悪いですが死ねと言われている気分です。いっそ消費税が無くなってしまえばいいのにと思います。